コンテンツへスキップ

[オンライン英会話] ブログ村キーワード

今日も☆先生のレッスン♪
今日は母の日でプレゼント送ったことを昨日話してたから「お母さんから電話あった?」って
聞かれたけど「かかってまだない。夜にでも電話してみる」と伝えました。

今日のレッスンはMay and Mightが出てきて、Mightの読み方を知らず、レッスンで
Mightの説明があった時に忘れないようにこっそりとメモ帳にカタナカで書いちゃいました。(笑)
本当はその場で覚えられたらいいんだけど、自分で違う読み方で覚えていたので
間違わないようにはじめてメモ帳を使いました。

今日の2つ目のパートでパンダが出てきたんだけど、質問の前にパンダって知ってる?と
聞かれて知ってると言いながら、レッスンで出てきた
Do you know an animal that lives in china and may become extinct? What is it?
I know an animal that lives in China and may become extinct. It's the panda.
のsentenceの回答でpandaを何故か「China」と言ってしまい、2度目の言い直しでも「China」と・・・
頭でわかっているのに何で違う言葉がでるんだろう・・
自分でも不思議です。(^^;)

スポンサードリンク

今日のDictationはすっごい long sentence!
先生はさすがにこれを一度に言って書けないとわかっているので途中で数回区切ってくれて
「ここまで書いた?」と聞いてくれながらDictationしてくれました。
それで何とかかけたけど、あと1問 long sentence が残ってしまい、これは次回ねってことでレッスン終了!
あ~短いsentenceだと書けるけど、long sentence になると初めの方がどんどん頭から消えてしまいます。
これも練習なんでしょうね。
先生はDictationよりもSpeakingの練習の方が大切だからって慰めてくれましたけど。

でもDictationは嫌いなので練習する気になれません。
これだからいつまで経ってもできないんでしょうね。
わかってはいるんだけど・・・(^^;)

今日、発音レッスンで「little」「better」など「tt」を早く発音するときは
American accentトでは「t」ではなく「d」の音になるって教わりました。
だから「little」は「レダー」のように発音するんだって。
でも「ダー」の部分はソフトに発音してねって。

「butter」「bitter」「batter」「better」の発音の違いを教わりました。
「butter」「batter」の音が似ているので難しい・・・
でも、何度か聞いていると違いがわかってくるから面白いです。
でも、会話の中でこれを聞き分けられるかどうかはわかりませんが・・・(^^;)

以下、本日のレッスン内容です。

続きを読む »