フレンチプレスの淹れ方を少し変えてみた

フレンチプレス(コーヒープレス)の淹れ方をいろいろ試してみました。

[珈琲] ブログ村キーワード

昨日、フレンチプレスで初めて淹れた珈琲がいまいちだったので淹れ方を少し変えてみました。

【変更点】

  • 珈琲豆の挽き方を変えてみる。
    →ペーパードリップの挽き目より3つ粗く設定。
  • 珈琲豆の焙煎度が深いもの(フルシティ)に変えてみる。
    →深煎りの方がコーヒーオイルがよく出るような感じ。
  • お湯の温度を高くしてみる。
    →苦味(渋味)が強く出てしまった。

スポンサードリンク

【結果】
今回はお湯の温度が高すぎた(たぶん95℃以上)だったので苦味のような渋味が強くでてしまった。

お湯の温度はやっぱりペーパードリップと同じぐらいの方がよさそうです。

珈琲豆の挽き目についてはペーパードリップよりも3つ粗く挽いて、粉っぽさもなくなりちょうどいい感じの口当たりになりました。

【次回変更予定】

お湯の温度をもう少し低くしてみる。
お湯の注ぎ方を変えてみる。

また再度、挑戦してみます!

 

ブログランキングに参加しました。よかったらポチっと応援お願いします!

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ