[オンライン英会話] ブログ村キーワード

今日も☆先生のレッスン♪
昨日、☆先生が「次は641ページからね」と言っていたのにもかかわらず、今日はなぜか
630ページから開始に。
「???」と思いながら何ページ戻ったんだろうと思いながら苦手なパートだったので
そのままレッスンを受けました。

3回目にも関わらずやっぱり苦手な部分は3回ぐらい言い直しになっちゃいました。
レッスンが終了してから「この部分は前回終わったよ」って言うと先生は
私が苦手な部分だとわかってて、わざとフェイントかけて戻ったんだって。
バレてたわ・・・(^^;)

苦手な部分はどうしてもなかなか慣れないですね。
これも何度も言って繰り返し覚えないとダメですね。

スポンサードリンク

今日のリンガルボックスのレッスンはVia先生のレッスン♪
Via先生とは回線の悪いときはreadingなどのレッスンが難しいのでフリートーキングを
することが何度かありました。
先生の家族の話や友達の話などを聞かせてもらったり、私も家族のことや自分のことを
話しているうちに何だか本当の友達って感じになってきたわ♪

Via先生のレッスンは一番リラックスして受けれます。
フリートーキングをしてても知らない単語が時々出てくるので、それを教えてもらいながら
楽しく話をするんだけど、そうやって楽しく話すことができると頭にもよく入ってきます。
楽しくないレッスンは苦痛だし、なかなか頭にも入らなけど、楽しいレッスンはあっという間に
時間が経つし、よく理解できるのでやっぱりレッスンするなら楽しいレッスンがいいですね。

 

ブログランキングに参加しています。よかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
 

[オンライン英会話] ブログ村キーワード

今日は☆先生が休みなのでLingualBoxの発音レッスンだけ受けました。
今日はChenee先生♪
フリートークで「来週の母の日は何かプレゼントや手紙を送るの?」と先生に聞かれて来週が
母の日だったことをすっかり忘れてたことに気が付きました。
先生は事前にもう母の日のプレゼントをあげたんだって。
でも何をあげたの?と聞きたかったけど、聞きそびれてしまいました。
答えることには少し慣れたけど質問をする時にはなかなか言葉が出てこないですね。
質問も練習しないきゃいけないですね。

今日はZサウンドの練習。
Zの音自体は難しくはないけど、練習の言葉で私の苦手な「Thursday」がでてきました。
Thursdayの発音ってなぜか苦手です。
それと
Zithers slither slowly south.
というsentenceを練習したときに、slitherよりもslowlyの方がうまくできてないようで
何度も言い直しをさせられました。
なんでこんな簡単な単語が言えないんだろう?
自分では発音できてると思っているのに聞いてもらうとキチンと発音できてないんですね。

スポンサードリンク

単語でastrologyが出てきたけど、Thursdayもそうですが舌を素早く動かさないと
いけないものはやっぱり難しい!
先生が単語を区切って発音してくれるのでわかりやすいですが、区切って言うと
言えるけど、続けて発音するとやっぱり難しいです。
それでも区切って何度か言っている内に何とかできるようになりました。

私の舌も初めは動きにくく発音しにくかったけど、言っている内に鍛えられるのか
今は以前ほど苦労せずに発音できるようになってきました。
それと[DJ]の音と[Zの音の違い]がわかるようになってきました。
やっぱり自分で発音できるようになれば違いが分かるようになるものですね。

今日のTongue twisterで
Zoologists illogically love to read astrology.
がでてきたけど、先生も始めカミカミで苦労してました。
先生達もTongue twisteはやっぱり難しいんですね。(笑)

 

ブログランキングに参加しています。よかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
 

[オンライン英会話] ブログ村キーワード

今日はフィリピンの祝日「Labor day」のためi talkはお休み!
でもLingualBox(リンガルボックス)はレッスンがあったので今日は発音レッスンのみ受けました。
今日の先生は久しぶりのVia先生♪
ゴールデンウイークはどう?と聞かれたので仕事だというと
「私と同じね!今日は祭日なのでレッスンしているのは私ぐらいだわ」といって笑ってました。

今日の発音レッスンは無音のTHと有音のTHのサウンド。
There / they / them / thenこのあたりの発音はそんなに難しくもなくすんなり発音できますが、
Seethe / sheathe この発音がちょっと難しい・・・
Seeの音からtheの音に舌を動かすけど上手く動きません。
難しくってなかなか言えなくて何度か言い直すも先生は大笑い!
だって難しいんだもん・・・

でもこれ以上に難しかったのが
Clothes / bathes / loathes / soothes
Breaths / cloths / deaths / faiths
のサウンド。

この音は最後の音で有声のTHを出した後zやsの音をさらに出します。
発音記号で書けば θs ・ θz こんな感じ。
これがめちゃくちゃ難しい!
先生が何度も見本を見せて発音してくれるんだけど、なんて言ってるのかもわからない状態!
何て言っているのかがわからないのでどうやって音を出せばよいのか全くわからず。
あまりにもできないので明日までに練習してねって言われちゃいました。
レッスン後に録音したものを何度も聞いてやっと違いがわかりました。

発音レッスンを受けて最近わかってきたのは、発音は決して口の形をまねたり、舌の位置を正しい
位置に置いたとしても、それだけでは発音できないということがわかってきました。

発音で一番大切なのは息の使い方・出し方だと思います。
私たちが日本語を話すとき息はほとんど吐かずに喉を絞って口先だけで話します。
しかし、英語を発音しようとするとその状態でもある程度は発音できますが、
Clothesのような音になると絶対に発音できません。
何度も何度もClothesを練習してやっとコツがわかりました!

スポンサードリンク

この音をうまく発音するには喉の奥を絞らず喉を楽にして開き息を吐きながら、
THの音を出してzやsの舌の位置に舌をすばやく移動させるだけ。
これだけでTHの後にすぐzやsの音を出すことができます。
このように息の吐き方・使い方がわかればTHの音が楽に出せるようになります。
息が弱いとうまく出ないので息の使い方の練習が必要です。

このように息の使い方がわかればTHやzの音は楽にでるようになりますよ。
THやzを発音するときは間違っても口で「ズ」なんて言わないでくださいね。
発音のコツは喉の奥から息を吐いて喉を震わせるように息を吐き摩擦音で音を出すことです。
こんな説明でわかるかな?

まだまだ舌が思うように動きませんが、それでも何度かやっているとそのうちコツがわかってきて
舌も動くようになっています。
発音レッスンは舌の運動だと思ってもう少しがんばってみます♪

 

ブログランキングに参加しています。よかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ